馬好王国出演DAIGO、小嶋陽菜、白石麻衣の競馬予想を評価

フジテレビ系深夜番組『馬好王国』(旧うまズキッ)に出演しているDAIGO、AKB48小嶋陽菜、乃木坂46白石麻衣の重賞予想を評価するブログです。
 

2017年09月24日

2017神戸新聞杯予想|こじはる(小嶋陽菜)の3連単5頭ボックスは?【馬好王国】

AKB48こじはるの2017年神戸新聞杯予想(3連単5頭ボックス)を
中心に2017年9月23日放送の馬好王国
レギュラー陣(こじはる、DAIGO、まいやん)の予想をお届けいます。


番組では凱旋門賞でサトノダイヤモンドが勝てるかどうかという
テーマで討論をしていましたが
残念ながらサトノダイヤモンドはノーチャンス

もう少し適性のある馬でないと厳しいですね。


それでは、神戸新聞杯の予想の方にいきましょう!

こじはるの予想は相当思い切っていますよ!



PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR

【実績証拠あり】オールカマーで三連単を獲りたい人に
絶対お得な情報、公開中です。


どーも!
馬を愛し、競馬を愛し、収支が伸びてるJ.boyです!

この情報がなぜお得か。理由があります。


みなさん9月10日(日)のセントウルステークス覚えてますか?
--------------------------------
1着:ファインニードル(1番人気)
2着:ラインミーティア(6番人気)
3着:ダンスディレクター(4番人気)
3連単配当:36,810円
--------------------------------

オールカマーで三連単を獲る情報
は、
僕が使っている指数、コラボ指数で先程公開されたので、みんなに知ってほしい情報です。

このコラボ指数、過去の競争データ【血統適性、スピード指数・・・】など
誰しもが面倒でやりたがらない情報収集をシステムで一発でやってくれて、

その精度は【三連単的中率 33%以上】

先週18日(祝)は【三連単的中率 50%】
2レースに1回、3連単が的中するほどのデータです。

普通にすごいですよね。

さっそくその指数を見たいという人は、
コチラから無料会員登録してサイトを見てみてください。
でも、このあとオールカマーでの大事な話をするので、続きを見逃さないで下さい。
↓↓
コチラ




【続き】
このコラボ指数のデータに、さらに【人気別データ、前走データ】などを加えていきます。
これは、サイト内の北条のブログで勝手にやってくれます。
めっちゃ楽(笑)

そして、先日のセントウルステークスで出された予想が、
※北条のブログ「北条のセントウルステークス予想」より抜粋※



【結果】3頭で決着 3連単36,810円的中

先程、「今週末のオールカマー(G2)のデータ」が公開されました。

オールカマーで三連単を獲りたい人。

無料会員になるだけで、この情報が手に入ります。
さらに、無料会員になったついでに「神戸新聞杯の予想+1〜6レースまで」の指数だって見れちゃいます。

いいことづくめです(笑)

3連単を1点で的中は難しいにせよ、少点数で獲れるんじゃないかと思ってます!
要チェック項目です。
↓↓
コチラ(無料会員登録)



PR━━━━━━━━━━━━━━━━PR




菊花賞の最重要トライアルレースである神戸新聞杯

例年、瞬発力勝負となるレースですが
今年は末脚自慢の馬達がこぞって出走してきました。


菊花賞には出走を予定していないダービー馬レイデオロが
どこまで仕上がっているのかに注目が集まります。


そして、今年は大きなマイナスを叩いてしまっているこじはるですが
過去2年のプラスを消さないように結果をまとめたいところです。



そんな中で神戸新聞杯の予想が馬好王国で公開されました。

今週は一体どの5頭をピックアップしたのでしょうか?


そして、馬好王国レギュラー陣は神戸新聞杯で
どの馬を本命にしたのでしょうか?


早速、見てみましょう!

○乃木坂46白石麻衣(まいやん) マイスタイル

弥生賞2着、日本ダービー4着の実績を持っている馬ですが
どちらとも最大限展開に恵まれたレース。

着順をそのまま実力と受け止める事は危険で
今回は買ってはいけない馬になりますね。


○DAIGO キセキ
○AKB48小嶋陽菜(こじはる) キセキ

春は実績を残せなかった馬ですが
夏は500万下、1000万下と凄まじい末脚で圧勝

毎日杯3着の実績からも能力は劣る事がなく
勢いもあり、今回の神戸新聞杯では不安よりも期待が大きい馬です。


そして、こじはるの3連単5頭BOXはこちら

相手に ダンビュライト、ベストアプローチ、カデナ、アドマイヤウィナー を指名

まさかのレイデオロとサトノアーサー外しに出ました。

神戸新聞杯は差し馬が活躍する舞台なので
ダンビュライト、アドマイヤウィナーなどは適性が薄く
ちょっと的中が見込めないレースですね。


以上です。




ちなみにこんな言いたい放題言っている
私自身の重賞見解はメールマガジンで毎週配信しています。

桜花賞は◎ソウルスターリング、○レーヌミノル、▲リスグラシューで3連単、3連複を的中させています。

メールマガジンは無料で提供しており
馬券の回収率を上げる方法を話しています。

うまズキッメンバーとはレベルが違う予想・理論を実感して下さい。


以下をクリックすると登録できます。

メールマガジンの無料登録はココから



【2017の主な的中】

桜花賞 30,000円 → 1,199,900円
青葉賞 30,000円 → 223,300円
日本ダービー 35,000円 → 162,000円
オークス 38,000円 → 160,300円
京都新聞杯 15,000円 → 132,000円
クイーンステークス 15,000円 → 103,600円
アーリントンカップ 20,000円 → 92,000円
愛知杯 16,000円 → 74,500円
京都金杯 28,000円 → 65,200円
弥生賞 12,000円 → 56,500円
クイーンカップ 14,000円 → 53,200円
AJCC 15,000円 → 39,700円
阪神牝馬ステークス 20,000円 → 35,200円
きさらぎ賞 3,000円 → 28,800円
京成杯 14,000円 → 25,800円
スプリングステークス 12,000円 → 22,200円

※ 1点1000円で購入計算
posted by うまプロ at 08:23| 神戸新聞杯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
麻雀オブワルキューレ オンラインゲーム